マイカーローンについての基本的なことを、気が向いたタイミングで更新していければと思います。

猫でも分かる安いお得なマイカーローンの選び方

知る

マイカーローンが無担保で借りられるって本当なの?

更新日:

マイカーローンは銀行や消費者金融、ディーラー系によって担保があるかないか違いが出てきます。もちろん有担保よりも無担保の方が審査はシビアになります。返済できるかどうかを、収入や今までの借りれ履歴などから判断します。

そのため、無担保の場合は金額によって所得証明書などが必要になります。これから就職する場合の人は、内定証明書など今後収入が見込める証明書の提出が求められます。

担保というと返済できなかったときに変わりに返済に充てるものになりますが、借りる時点で他のもの担保に設定することは少ないです。

しかし、借りる先によって車の所有権の有無で無担保か有担保かという違いがでてきます。

銀行で借りる場合は無担保になっていることが多いです。保証人も必要なく、マイカーローンを利用しても車を購入した時点で所有権が自分にあります。

ディーラー系でマイカーローンを利用した場合は、購入した車の所有権は返済中は自分に所有権がありません。車が担保となっているからです。所有権はディーラーになっていても税金などの支払いは必要です。また、返済が滞ると車は差し出す必要があります。

マイカーローン以外にも無担保でローンを組む方法があります。それが無担保ローンです。無担保ローンの場合、借りたお金の使途が決まっていないものも多いです。そのため、車の購入などにも使うことが可能です。

無担保ローンを利用する場合、注意が必要なのは総量規制です。銀行のローンを利用する場合は総量規制の対象外ですが、消費者金融の場合は総量規制が関係あります。

総量規制とは、自分の年収の3分の1以上が借りられないという法律です。借りすぎを防ぐものですが、車を購入するさいに何百万と借りる人も多いです。

総量規制とは | 貸金業法について
http://www.0570-051-051.jp/contents/user/1-1.html

金額によっては総量規制に引っかかるので利用できないことがあります。ディーラー系のマイカーローンも、車が担保になっているので総量規制の対象外です。

銀行でマイカーローンを利用する場合は、無担保だけでなく保証人も不要なことが多いです。金利も他のマイカーローンよりも低いことが多いので支払い総額を減らせます。審査に通るか不安な場合は、車を購入する前にインターネットなどで借り審査を受けると良いです。

万が一審査が通らなったときに、ディーラー系のローンを利用することを決めることもできます。また銀行のマイカーローンの中には、借り換えも対象になっていることもあるので、金利がより安いものに後から借り換えすることもできます。

-知る

Copyright© 猫でも分かる安いお得なマイカーローンの選び方 , 2019 All Rights Reserved.